2000年06月01日

ウルフェス2007に 03の巻。




15アイロス星人.jpg
始めは、アイロス星人。 怪獣っぽいんですが宇宙人。 当時はもちろん怪獣だと思ってましt んーもうちょっと・・羽は綺麗な濃淡をしていた気が・・。
16ピット星人.jpg
エレキングの飼い主、ピット星人。 これは女性らしさがまるで無いなぁ(笑 口元の気持ち悪さは表現されているかな。
17イカルス星人.jpg
異次元宇宙人、イカルス星人。 コイツはもっとマッチョだったはずなのに(笑 しかも白目とか、まぢ怖いよ。 コイツの特撮シーンはなかなか見応えがありましたなぁ。
18バド星人.jpg
宇宙帝王(自称)のバド星人。 これはひどi このへんでもう雰囲気にやられて 泣き出し前に進めない子供がちらほらと(笑
19ポール星人.jpg
ポール星人。 影絵とはなかなか面白い演出。 他にもサロメ、ダンカン、マヤがこの演出でした。
20ペガ星人.jpg
ペガ星人。 本物よりふさふさしてそう(笑
21プロテ星人.jpg
宇宙スパイ、プロテ星人。 んー、酷い。 逆にひょうきんそうな顔つきが愛らしいかもしれんが(笑
22プラチク星人.jpg
プラチク星人(骨格)。 名前の通りプラスチックで出来た体で、とても引火しやすく 燃やされて、骨だけに・・という面白宇宙人。 パンフレットには、ちゃんと肉体がある状態で乗ってるのに よりにもよって骨格展示かよ(笑
23ベル星人.jpg
ベル星人。 シースルの綺麗な頭をツヤコーティングで表現。 逆にヌメヌメっぽい表面になってしない、へんな感じ。 コイツ、結構つよかった気が。
24ゴーロン星人.jpg
ゴーロン星人。 モトがモトだけに、コイツはそんな違和感がありませんな(笑 コイツは・・終盤の話のくせに序盤のような話でしたな。 悪い意味で。え、なに。
25ガッツ星人.jpg
ガッツ星人。 強烈な印象を残す宇宙人の一人。 が・・これまた酷いなぁ・・(汗 セブン当時の着ぐるみは残ってなくても メビウスのは残ってんだろうし、それもってきてくれても良いのになぁ。
26シャプレー星人.jpg
シャプレー星人。 肩幅ありすぎてワロタ。 頭部以外、やっつけ仕事すぎるだろ。
27テペト星人.jpg
テペト星人。 まぁ・・そのまま・・だな・・(笑
28ペロリンガ星人.jpg
ペロリンガ星人。 うわぁ、すげぇカラフルだ。
29チブル星人.jpg
チブル星人。 頭の独特な構造が全然、再現できてないねぇ。 半面だけなんだからもうちょっと頑張って欲しいのぅ。
30シャドー星人.jpg
シャドー星人。 かっけぇぇぇぇえぇぇぇぇえ(笑 こんなかくよくなかったろ。 とまぁこんな感じで宇宙人ロード終了。 ひっっっとつもオリジナルな着ぐるみはありませんでした。 借りるより作った方が安上がりなのかな? 触れるようにしてある為なんだろうけども 喜んで触ろうという子供はいませんでしたなぁ(笑 暗がりの中、こんなの見せられたら、そりゃ子供は泣くわ(笑 次は、その他のセブン展示物。 次へ⇒⇒


posted by とほ。 at 00:00 | レポ-イベント(特撮) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。