2017年07月25日

ウルフェス2017二度目の巻。

行ってきました。

まさかオーブの田口監督とシン役のねりおさんが来ていたとは思わずビックリ。
ねりおさんはしっかり丸眼鏡とシンっぽいチェックのYシャツを着こみ
子供たちにもシンさんと認識できる恰好で来て握手や撮影に笑顔で対応しておりました。
そんな姿を微笑ましく遠巻きで観察していた田口監督に
「写真撮らせてください」って言ったら「オレでいいの!?」と驚かれて笑ってしまった。
握手もしてもらえました。うれしい。すげーうれしい。

そのあと、ちょっと遠めから観察していたんですが
アイスを買って二人で写真をインスタ女子のように撮り合っていたり
パトロールにきたウルトラマンを前に握手を「してもらいなよぉ」「いいよいいよぉ」と
おしくらまんじゅうをしていたりとかなりイチャイチャしてて面白かったです。

んでー

初日にカメラが色々な事があって二度目の今回は撮りまくってきました。
ライブステージのラスト回では後ろの方の席が自由席になり有難く二度目を観覧。
自由席になった席に座っても良かったんですが撮影するつもりでいるなら
立ち見の方がいい感じだという事に気づき、結局ずっと立っていました。楽しい。
今回のライブステージは席の中央付近でジードやゼロが激しい立ち回りをするので
立ち見できるエリアが丁度いいポジションだったりするんですよね。


展示の内容は、なんと今回は前から定番としてあった
屋台アクティビティや怪獣電車などを取り止め
子供の参加型アクティビティはサンドアートとウィンドワッペンと
なりきりムービーのみに限定し、代わりに展示エリアを確保して
巨大ジオラマがパワーアップしておりました。ホント凄い。
とりかく作り込みが凄い。世界観や人の流れがわかるジオラマになっております。
ただまぁ・・・・・触ってしまう子供を注意してくれる親が少ない事が何とも切ない。
結構もう・・人の数が減ってしまっておりました。
パトカーも三台あったはずなのになぁ。


あとウルトラP。
3時15分に平日限定でやっているそうです。
ケムケム大師匠の替え歌も健在で良かった。
最新であるジードネタも仕込んでくる所は流石でした。
やっぱウルトラPはあってこそのウルフェスだよなぁ。


とにかく今年のウルフェスも楽しい内容で見所もたくさん。
恒例のアイスも美味しかったですし、裏メニューもたくさん増えておりました。
二部もたのしみです。


posted by とほ。 at 00:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。