2016年03月16日

きたぞ我らのの巻。

劇場版ウルトラマンXを見に行きました。
面白かったです。
怪獣映画として撮ったと言う監督の話も納得。
昼間、夕方、夜間、夜明けと色んな角度から見せていき
メインの戦いが夜戦という所にこだわりを感じました。

ちょこちょこと入るギャグも小気味良く面白かった。
やっぱりおどろおどろしい怪獣との夜間での決戦となると
画面が少し子供たちにとっては迫力があるというか怖いだろうし
コメディ要素もいれつつ中和していってるんだろうなぁと感心。

あとはやはりBGM。あのメドレーは涙腺が緩むレベル。
いやぁ震えるわアレは。

8体のウルトラマンが出ますが動かすのは
基本3体に絞ったお蔭で全体的なアクションが多め。
ティガもタイプチェンジをしっかりしますし
ウルトラマンの丁寧なウルトラマンのアクションも見れたのは良かった。
メドレーもその動きに合わせての選曲でしたし、すごく印象に残る。

Xioの面子も熱い演技で支援していたのも良かったなぁ。
科学忍法火の鳥だには笑ったが。


だいぶ満足でした。
次回作も田口監督だという話も聞きますし期待が膨らみます。



posted by とほ。 at 00:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする