2013年09月23日

東京ゲームショー2013の巻。


0921TGS-1.jpg
という訳で21日に行ってきました。 今回は次世代機のお披露目って事もあり かなり注目されていますなぁ。 しかも触れる、試遊が出来るって事で 個人的に気になっているタイタンフォールを 何としても試遊してみたい。 E3でもネットでも評価が高いもんですから 中途半端な時間にいったら並ぶ事すら出来ないだろうと思い 久しぶりに早朝から幕張メッセに向かう事にしました。 海浜幕張につくとBF4仕様の送迎車が走っていたり BF4仕様のハマーが置いてあったり、会場につく前から 仰々しいプロモーションが繰り広げられて驚き。 いやぁ力入っておりますなぁ。EAさんはすげぇな。 メッセにつけば衣装を既に来たコスプレイヤーの方々がちらほら。 そして入場列では無い別の行列がメッセ周辺を覆い尽くしていたり なかなか異様な雰囲気。
0921TGS-2.jpg
天気予報によれば21日は気温も穏やかで過ごしやすい と言っていたのに、いざ列に並び待機してみりゃ 強烈な日差しに汗が吹き出し、3DSの液晶も 何が写っているのかわからんくらい反射してしまい 何処も過ごしやすい点が無いほど過酷な状況。 それでも意地になってとりあえず採取クエを回して モンニャン隊を繰り返しておりました。 いやぁそれにしても流石に物凄いすれ違い率。 特にMH4は一気に350人くらいすれ違えましたよ、恐ろしい。
0921TGS-10.jpg
時間になり列が少しずつ動き出し15分ほどで入場。 急いでMSのブースへ・・と意気込んで入ったら目の前がMS。 ・・・うあああーーータイタンフォールの列は何処やーー!!
0921TGS-3.jpg
やはり既に大行列。 待ち時間は安定のMH4。 いやぁ携帯ゲーム機って有難いなぁ(笑 MH4やってるとあっという間に列が進み 世界観のPVを見せられ、試遊台へ。 ゲームを見ていると飛んだり跳ねたり跳んだりと 複雑な操作を強いられるのかと思えば スタンダードなFPSの操作ですぐに馴染みました。 兵種は三種類あり、その中から選んで出撃という流れ。 アサルトが使える一般的なタイプと ショットガンが使える近接タイプ そして複数をロックして撃てる銃を持つ特殊なタイプ。 やはり特徴なのは二段ジャンプ。 ふわふわした浮遊感ではなく しっかり重力を感じる跳躍ではあるんですが 疾走感が半端ない。壁に向かってジャンプするだけで 壁に当たれば滑る事が出来、そこからまたジャンプが可能。 もう何処でも行ける気がしてくる。凄い楽しい。 タイタンと呼ばれるロボは、一定時間になれば 誰でも呼び出す事が出来る仕様で、 定期的にド派手なSEとエフェクトが 飛び交う戦場になっておりました。 乗り込む時のモーションがまたカクイイ。 ロボの手がすくうようにプレイヤーを抱え込み 自分の腹へとグッと押し込む。素敵すぎる。 呼び出した直後は球体のシールドに守られ 銃撃の最中でも呼び出す事が出来るようです。 基本的な操作は通常と変わらないのですが ジャンプが出来ない変わりにローラーダッシュ。 特殊能力を二種類使えるようでした。 自分が使ったロボは敵の弾丸やミサイルを シールドで受け止め一気に跳ね返す事が出来る能力。 なかなか使いどころが難しい(笑 ロボは壊れそうになるとアラームがなり いよいよ危険になれば脱出をするのですが 射出座席になっていて、そこまで打ち上げる必要があるのかと 思うほど天高くブッ飛ばされます(笑 やはりロボに乗るとマップの印象がまた違ってくるのが面白い所。 乗っていない時は道幅が広すぎじゃないかと思っていたのに(笑 市街地を闊歩しバカでかい武器をガンガン撃ちまくり 倒していく爽快感はなかなかのモノ。 建物の合間合間から見えるロボの姿は、かなりそれらしく写り 相当、燃えます(笑 そんなこんなで雰囲気を十分、楽しんでいたら すぐに時間が・・・・あぁ、もっとやりたかったなぁ。 終わってみたらスコアが全体で一位だった。 嬉しいやら何やら。 止まったら負けな気がしてくるほど スピード感が癖になる清々しいバカ凸ゲー。 とにかく走り回る飛び回る上下の空間を全部使う。 芋ってたら勿体ない。そんなゲームでした。 ロボに乗り込めば別ゲーへと変貌を遂げ 鉄の塊が火花を散らせる。 思っていた以上に熱いゲームで驚きました。 いやぁやりてぇ・・・。
0921TGS-4.jpg
それにしても存在感やばいなぁ(笑 一方、ソニーブースも凄い事に。
0921TGS-5.jpg
ブースの作りも凄いが、広さも凄い。 視界一面がソニー、試遊台も相当数を用意していたようで 午後を過ぎても並べるゲームが多少あったのも個人的には驚き。 並ぼうかと少し悩んだんですがもうタイタンフォールで 燃え尽きてしまったもんですから眺めるだけに留めました(笑 つーか、もう並びたくないというか。 とりあえず本体は何処に展示されているんだ。 ・・・あっ
0921TGS-6.jpg
見るだけでも一苦労かよワロタ。 とんだお宝展示やなぁ。
0921TGS-7.jpg
ちょろっと見たら箱と比べると少し薄い。 変わり幅はあるけども。 キネクトもどきもコンパクト。 さすがソニーさんやなぁ。
0921TGS-8.jpg
今年も大入り。 全体的にグルっと回った後は 格闘ゲーマーが出てるイベントをずっと見てました。 マッドキャッツのブースが去年と比べて 大分おおきく取ってあったんですが かなり人だかりが出来て見るのも一苦労。 ウメさんだけではなくマゴときどのタレント性も 確立してきたお蔭でしょうなぁ。 アールさんずっと実況してるけど喉大丈夫なのか・・・。
0921TGS-9.jpg
そんなこんなでTGS2013でした。


posted by とほ。 at 00:00 | レポ-イベント(ゲーム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。