2006年09月23日

東京ゲームショー2006その5の巻。


バンダイナムコブース。

ban001.jpg
でかい。 ナムコと合体しただけのことはある。 豪華な作りでしたよ。
ban002.jpg
・・・これがアイマスかぁ・・。 ・・・・・。なるほど・・・。なるほどなるほど。 なるほど・・・(゚д゚) なるほど・・・(゚∀゚) くそ・・イベントみたかったぜ・・。 で、PS3のガンダムがあるか見回っていましたら くそばかでかいスクリーンに
ban003.jpg
なんじゃこりゃ!! これは無い。これは無い!
ban004.jpg
うわーさすがに映像表現が素晴らしいな。
ban005.jpg
はや。11月に出せちゃうのかぁ。 ゲームはやれるのかなー。 あった!!早速並ぶぜ!!
ban006.jpg
うわぁぁぁ、すげぇ解像度!! ザクのウェザリング表現がすげぇな。 見ればみるほど惚れ惚れしてしまうクオリティ。 マップはそこまで褒められたもんじゃないんですけどもね(笑
ban007.jpg
部分破壊が頭、腕、脚とかなり細かく出来るようです。 わりとさくさくと壊せるようですの。 やってみましたよ。 ジオンと連邦を選ぶ事が出来、連邦で陸戦Gを選択。 え、ジオンでザクじゃないの?ザクじゃねーよ!! 性能の差がありすぎですよ! ヒートホークとビームサーベルの時点でリーチの差がありまくりですよ! 沼地を散策するフィールドのようで、 川の水表現がとてもよく出ておりましたな。 ガンダムの顔のディテールが凄まじい。 が、なんか汚しや木漏れ日のような光がうわっついているというか あとから付けられているようなテクスチャの層が見え隠れしとりましたな。 近接武器と遠距離武器の切り替えに間がありましたな。 これはゲーム的にぱっ、ぱっと手持ちの装備を変えるのでは無く 武器はランドセルに装着していて「持ち替える」という動作をしているからで このラグは慣れれば別にいいかなぁって感じでした。 慣れる訳が無いのでビールサーベルだけで戦闘しとりました(´ω`) パーニアを吹かしてジャンプする前とした後に硬直があるのがストレス。 MSの重量を表現しているのでしょうが、だるい。 カメラワークが酷い。 左のアナログキーで移動、旋回を操作し、 右のアナログキーで視界を操作するのですが これが見難いったら無い。ACのような感じなんだろうか。 本当にやり難かった。 操作性が悪い。カメラワークが酷い。 あーこんなゲームどっかでやった事あるなー コロ落ちか!!111 その6 ▽つぎへ⇒


posted by とほ。 at 00:00 | レポ-イベント(ゲーム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。