2009年09月29日

東京ゲームショー09その4の巻。


0926tgs0914.jpg 0926tgs0915.jpg 0926tgs0916.jpg
コナミブース。 メタルギアを前面に他もなかなか充実したラインナップ。 メタルギアのステージイベントは複数回、行われていました。 ミラーが杉田ってどうなんだと思ったら意外と良くてビックリ。 喜久子さんの少年ボイスはなかなかレア。 出演者のビデオレターも流れていたりしたんですけど 杉田の編集が多すぎて吹いた。どんだけ小ネタ入れたんだ。 ゲーム自体、かなり力を入れて作ったようですから ストーリー面もかなり楽しめそうです。 ときメモのステージイベントには金月さんが来ていたそうな。 あぁ見たかったぁ。悔しい!(笑 野田さんも出てたそうだけども 3のヒロインは・・・いやいいですなんでもないです。 ときメモ4は一見、地味なキャラクターデザインですが イメージソングと共に動いている姿を見ると こりゃヤバいと感じるオーラが出ておりました。
0926tgs0917.jpg
セガブース。 何気に盛り上がっておりました。 龍が如く4は主役交代劇が目玉なんでしょうかね。 箱庭ゲームの作りこみがまた一段と化け物染みておりました。
0926tgs0919.jpg 0926tgs0920.jpg
イベントステージはキャバ嬢オーディションに合格した人らが登場。 真ん中に名越さん。なんかゲームのステージとは思えない絵面だ(笑 「キャバクラゲームはこっちが元祖ですから」とか言い出す名越さん。 そういうゲームだっけ。そういうゲームか。
0926tgs0918.jpg
PSPo2のイベントも観覧。 わけわからん学芸会スタイルのステージイベントでした。 違いますか。ちがわねーよ! 特に酷いのが酒井プロデューサー。一瞬、軽くヒきました。 リアルで。後退が。リアルで。ごめんなさい。 PSPo2はかなり手が入れられているようです。 緊急回避の他に任意ガードなど PSZのシステムから進化しているように思えました。 新エネミーもたくさん出るとの触れこみでしたが PSOBBのを本当にそのまま持って来てるだけにしか見えなi しっかしここまでイジってPSUに導入はしてくれるのか あぁ・・もう希望は捨てた方が良いですか。 そうですね。ごめんなさい。 フォトンブラストはヒューマン、ニューマンの能力のようです。 うーむ、やっぱりSUV、ナノブラストの代わりとなるものだったのか。 コラボ企画も前面に押し出しているのも強調しておりました。 龍が如くで味を占めたな。ファンタはどうでもいいとして 「どこでもいっしょ」クロシロを連れて歩けるのは良かったです(笑 パートナーキャラのAIも改良されていると言っていましたし PSZのように状況に合わせて指示を出せるようですから 全く使えないという事は無さそうです。 PSU・・・くっ ■つづく


posted by とほ。 at 00:00 | レポ-イベント(ゲーム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。