2019年04月28日

アイアンマンマーク85タッチ&トライの巻。

I prohibit reproduction or republication. 
If you want to spread my Article, please place only the URL of the site.




コレ部から土曜発売した新商品のタッチ&トライが各店舗で開催。
アキヨドではエンドゲーム系のアーツが展開し始めた事に関連して
来月、再来月に発売予定しているキャプテンアメリカと
アイアンマンマーク85も触る事が出来、アイアンマンを中心に触ってきました。

スタッフさんの話ではこのサンプルは可動に関してはまだまだな状態で
触ってみると確かにヒンジの足首が曲がらなかったり、股関節もまだ硬かったりして
ヒーロー着地が難しそうだったもんですから無理はさせず、試しませんでした。

肩は僧帽筋辺りのパーツがかなり干渉するんですが
沈み込む事で水平まで上げる事が出来ました。
ただ擦れがありそうで塗装が少し怖い。

上半身はアイアンマン恒例のヒーロー着地が出来るように
より屈む事が出来るようになっているんですが
背中の隙間がより大胆になっていました。

お腹には反らせたり屈ませたりする時に見える隙間を埋める為のパーツが入っていて
どうやらスタッフさんあまり気に入らないご様子(笑
見た目を補う為だけなので少しチープな作りではあるですが
遠目から見るとだいぶ補われているように見えますし
無いより合った方がまぁいいでしょう。

背中は六角形のパーツが別パーツになっていて取り外しが出来そうな予感。
爪を引っかけてカリカリしてみたんですがサンプルでは接着されているようでした。
Mk50オプションパーツセット2の背中を取り付ける事が可能なのかも。
それ以外は取り付けられなそうでしたが・・


キャンディレッドにマットな金色のメリハリがよく
金色なのに渋い発色がとてもカクイイです。

はぁ予約戦争に負けて今から当日の事を考えると戦々恐々ですわ・・

posted by とほ。 at 00:00 | Comment(0) | AKIBA巡回 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。