2018年12月15日

AKIBAショールーム(12/15/2018)の巻。

I prohibit reproduction or republication. 
If you want to spread my Article, please place only the URL of the site.






今回の主な入れ替えは。
S.H.Figuarts ウルトラマンルーブ

DX超合金VF-1J バルキリー(一条輝)のタッチアンドトライが開催。
今回のタッチアンドトライは凄い人気で全時間帯、大行列が出来ておりました。
という訳で制限時間を設定され、今回はディテールアップパーツなど
その他諸々はやってる余裕がありませんでした。

触ってみた感じ変形機構がハイメタルRとほぼ同じで
変形自体は簡単に出来ており遊び易さも重視されているように感じられ
個人的には好印象でした。
初めての初代マクロスのDX超合金という事で
この大きさだから出来る事を全力でやっている感があり
ディテールやギミック一つ一つにちょっと感心してしまいます。
ロックがしっかりしているのでバトロイド時でのブンドドも
バラける事もあまり無くイジっていて楽しかったです。

変形の際、テンションが掛かる股関節の軸は
上半身側のダイキャストの軸にポリパーツの挟み込みなだけの接続で
わざと外れやすい構造になっています。

上半身のジョイントを外す時に
下半身がぷらーんと垂れ下がってしまうと、すぐに外れてしまい
脚パーツを床に落としてしまう人も多く見られました。
実際に買う人もこの辺を注意した方が良さそうです。


動画追加しました。

posted by とほ。 at 00:00 | Comment(0) | AKIBAショールーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。