2013年12月31日

Wヒーローウィンターカーニバル新商品展示の巻。

Wヒーローウィンターカーニバルで撮ってきた
主に新商品の展示を掲載。

WHWC_1-1 WHWC_1-9 WHWC_1-3

WHWC_1-5 WHWC_1-6 WHWC_1-11

WHWC_1-14 WHWC_1-16 WHWC_1-21

WHWC_1-18 WHWC_1-19 WHWC_1-17

WHWC_1-24 WHWC_1-26 WHWC_1-27

フィギュアーツ関係
仮面ライダー鎧武
仮面ライダーバロン
サクラハリケーン
ローズアタッカー

こんなイベントにも魂ネイションの展示があるとかズルいわもう(笑

ガイム関係は凄い力が入った造形をしとりますな。
ベルトに武器の細かい所はタンポ印刷になるんでしょうか。
ここまで精密で繊細なディテールも今なら多用できるってのは
まぁホント凄いの一言ですなぁ・・・。
しっかしホントかくいい。



WHWC_1-29 WHWC_1-30 WHWC_1-31

WHWC_1-32 WHWC_1-33 WHWC_1-34

WHWC_1-35 WHWC_1-36 WHWC_1-37

一番くじ関係。



WHWC_1-39

CSM新作。
写真とったらしっかり確認しないとダメだと改めて気づかれたとさ。
はい、すいません。



WHWC_1-40 WHWC_1-41 WHWC_1-42

WHWC_1-43 WHWC_1-44 WHWC_1-46

WHWC_1-47 WHWC_1-48

プレバン関係。


WHWC_1-45 WHWC_1-49 WHWC_1-50

WHWC_1-51 WHWC_1-52 WHWC_1-53

WHWC_1-54 WHWC_1-55 WHWC_1-56

ライダー玩具いろいろ。
次世代ライダー、新ライダーのベルトは
今までとは違って機械的なんですなぁ。
それにしても新ライダー・・なんだコレ・・(笑



posted by とほ。 at 00:00 | レポ-イベント(特撮) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Wヒーローウィンターカーニバルの巻。

WHWC_2-1
Wヒーローウィンターカーニバル2014に行ってきました。
WHWC_2-2 WHWC_2-3 WHWC_2-4

WHWC_2-5 WHWC_2-7 WHWC_2-9

WHWC_2-10 WHWC_2-12 WHWC_2-14

幕張でも似たようなイベント施設が出来た為
正直、展示内容としては・・・まぁストレートに言っちゃうとショボい。
特典必殺技が貰えたり特典カードが貰えたり
ガンバライジングをプレーしている人は行った方がいいって感じ。
特典カードは3Dシアターを見ればもう一枚貰え二種も手に入るお得感。



WHWC_2-15 WHWC_2-16 WHWC_2-17

WHWC_2-18 WHWC_2-19 WHWC_2-20

WHWC_2-21 WHWC_2-22 WHWC_2-23

WHWC_2-24 WHWC_2-25

ステージショーは夏祭りの時にも色々出張ってくれた
ショッカーのちり紙博士が司会進行。
デパートの屋上でやるようなヒーローショーレベルでしたが
しっかりガイムとキョウリュウジャーが共闘してくれて
アクション自体もキレッキレでとても良かったです。



という感じでWヒーローウィンターカーニバルでした。
大友向けとしてはあんまりお勧め出来ませんけども
子供たちは凄く楽しんでいたように見えたので
ほっこりしましたとさ。
ガンバライジングやってる人はICカードを持って行きましょう。



WHWC_2-26

限定数、少なすぎね?(笑


posted by とほ。 at 00:00 | レポ-イベント(特撮) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月30日

AKIBAショールーム(12/30/2013)の巻。


1230-1 1230-2 1230-4

1230-5 1230-6 1230-7

1230-9 1230-10 1230-11

1230-12 1230-13 1230-14

1230-15 1230-16 1230-17

1230-18


主な入れ替えは

強化スカイライダー
にせウルトラマン

年内最後という事で何か追加されてんじゃないかと思い
ちょいと寄ってみたら追加されておりました。
つー訳で年内最後の撮影でございます。

何か入れ替え作業中とかかれたケースがあったんですが
年明け早々に何か新しいモノが置かれる予定でもあるんでしょうか。
ほんのり期待。っていうかカブトである事を願いたいんだけども(笑

ファイズは再販の抱き合わせかと思ったら
地味に変更点があるんですな(笑

年明けのショールームは こんな企画をやるそうなので行って来ようかな。 しっかし何を書こう。こういうアンケートではずっと書き続けていた グリッドマンとシンさんは、今でも冗談かと思ってしまうけども 商品化してしまったしなぁ・・・・(笑
posted by とほ。 at 00:00 | AKIBAショールーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月29日

宇宙世紀最強のモデラーの巻。

という訳で GBWC2013優勝作品修復され 展示が再開したそうなので行ってみましたよ。
GBWC2013OCWC-8
あったーー!! 素晴らしい、完全に修復されていますよ。 これが日本代表の作品であり世界チャンピオンの作品 「宇宙世紀最強の機体」
GBWC2013OCWC-9
さん然と輝くチャンピオンのステッカー。
GBWC2013OCWC-10
そして注意書き。 おめーだよ!! っていうツッコミ待ちなのかな。なんだろうね。うん。 という訳で改めて撮ってきたので、ざっと掲載。
GBWC2013OCWC-16 GBWC2013OCWC-11 GBWC2013OCWC-14

GBWC2013OCWC-23 GBWC2013OCWC-17 GBWC2013OCWC-20

GBWC2013OCWC-28 GBWC2013OCWC-29 GBWC2013OCWC-30

GBWC2013OCWC-32 GBWC2013OCWC-33 GBWC2013OCWC-38



んー感動。
制作者さんには本当に頭が下がる思いです。
お疲れ様でしたとしか言葉が出てきません。
そして、改めておめでとうございます。



バンダイほんま・・・



関連エントリー:

GBWC2013世界大会 決勝戦 世界チャンピオン決定!! その1の巻。
GBWC2013世界大会 決勝戦 世界チャンピオン決定!! その2の巻。


撮ってきた写真の一覧はこちら


posted by とほ。 at 00:00 | レポ-イベント(立体物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人生初コミケの巻。


C85-1
コミケに行ってきましたよ。 元々昔からグッズとか同人とかあんまり興味が無く 行く機会も無かったんですけども 今回は、ちょっとふらっと寄ってみようかと へんな興味が沸き、思い立ったが吉日だと行ってみました。 誰かが言っていた午後から行けばさほど混雑していない とかいう言葉を真に受け、13時に現場到着してみれば
C85-2
すんげー人の海。 あと
C85-4
すんげーー良い天気。 何コレ。 圧倒的青空ワロタなんですけど。なんですけど。 日の光が心地いいよ。ありがとう太陽。 まずは企業ブースをふらっと寄ってみようかと向かってみれば これはこのままでいいのかと心配になるほど、すんげー長い道を歩かされて ようやく企業ブースの会場へ。 ブースの入口からして異様な空気が漂っております。 午後すぎても戦場なんですけど。なんですけど。
C85-5
なんか写真が撮れそうな展示とかあるかと期待してたんですが もうそういう考えが間違えだったと思い知らされました(笑 適当に一周して企業ブースから離脱。 あとは同人ブースへ。 ここはもう既に大きな波が過ぎ去った感があり 温和な雰囲気で楽しそうでした。 あーなるほど、コミケって楽しい所なんやなぁ。 歩いてるだけで楽しい気持ちになってくる。 ええなぁ。
C85-8
コスプレしてる人も楽しそうやなぁ。 っていうかこのプレデターの人すげーな(笑
C85-12
そんな感じで初コミケでした。 ほんとにただ見学しにいっただけでしたけども堪能した感が凄い。 ホールからホールへ向かうだけでも 民族大移動すぎて何かもう何かでしたし(笑 次回は行くかどうかわかりませんが機会があればまた寄ってみたいな。 いやホントにただ行っただけだなコレ。
posted by とほ。 at 00:00 | レポ-イベント(アニメ/漫画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月28日

AKIBAショールーム(12/28/2013)の巻。

1228-1 1228-7 1228-9

1228-10 1228-12 1228-13

1228-14 1228-16 1228-18

1228-19 1228-20 1228-17

1228-22 1228-23 1228-24

1228-26 1228-30 1228-29

1228-32 1228-33 1228-34

1228-35 1228-36 1228-37

1228-38 1228-39 1228-40

1228-43 1228-44 1228-48

1228-45 1228-46 1228-49

今回の主な入れ替えは

仮面ライダーシン
皇騎士ガンダム
ドラゴンキッド
ゲーマルク

緑間真太郎
青峰大輝

ウルトラマンレオ
ジェネシックガオガイガー


オートバジン
モンキー・D・ルフィ 新世界編 Special Color Edition
ポートガス・D・エース Special Color Edition


今回もなかなか入れ替えが多く良かったです。
いやー仮面ライダーシンが写真で見たら
体のバランスがアレでちょっと気になっていたんですが
実物はそれほどでも無くカク良かった。
ドラゴンキッドも商品化して長かったけどもようやく完走か。
凛々しい感じがよく出ていますし顔は頑張った方ですな。
そしてSDX待望の新作クラウンナイトガンダム。
まぁ値段がアレではありますけども
コンパチでもカラバリでもなく完全新作として出てくれるのは
素直に喜ぶべきでしょうなぁ(笑


そんでアキヨドにはウルトラマンレオと
ジェネシックガオガイガーが特別先行展示。
かっけぇ。すげぇかっけぇな、どっちも。

レオが出た時は既に当時使っていた素体の中でも
相当レベルが高い出来でしたし、別にいいだろと思っていたら
わりと良さそうですなぁ。

オートバジンはこちらの記事から。


1228-50
東日本橋の納め歳の市にも寄ってみたり。 年の瀬ですなぁ・・・あっという間だったわ。 今年は年賀状ださないよ。
posted by とほ。 at 00:00 | AKIBAショールーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月27日

AKIBAショールーム(12/26/2013)の巻。

1226-1 1226-2 1226-3

1226-5 1226-6 1226-7

1226-8 1226-9 1226-10

1226-15 1226-16 1226-20

1226-25 1226-26 1226-28

1226-32 1226-33 1226-35

1226-39 1226-42 1226-43

1226-45 1226-47 1226-48

1226-50 1226-53 1226-11

オートバジンが追加されたと聞いて
お出かけついでに寄ってきました。

脚が長くて相当スタイリッシュな出来ですなぁ。



posted by とほ。 at 00:00 | AKIBAショールーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゼットン強襲の巻。

大怪獣ラッシュ。

1227-1.jpg
ついにゼットンが解禁。 早速、出現までちょろっとやって戦ってきました。 属性がある為、削る事自体はダメージの伸びしろは 普通の怪獣と変わりない感じでしたが とにかく序盤からでもクリスタルの体力がかなり有り ソロだと、なかなか破壊できない。 攻撃力も少しかすったような攻撃だけでも 一気に持ってかれてしまう。流石は隠れボス。 油断したけども相当つよいわ。
1227-2.jpg
結局、倒せず逃がしてしまいました。あらら。 これはやっぱり複数人で倒しにかかった方が良さげですな。 かなり強かったですが、アースゴモラの時よりかは 幾分、倒せそうな雰囲気が漂っていましたし 土曜にまた行ってチャレンジしてみたいと思います。 大怪獣ラッシュ2弾 正月ミッション クリスマスミッションに引き続き正月ミッションが開始するそうです。 期間は1/1から1/8の一週間という思ったより短い間。 こちらでも裏ボスに有効なアイテムが手に入るとの事。 パワーアップしたあの怪獣がなどと書かれている所からするに アースゴモラかマグマレッドキングか。 NEWハンタースカウトキャンペーン開催! 第四弾で登場する星人種族を投票で決めるそうです。 リフレクト星人族、ゴドラ星人族、キリエロイド族、ピッコラ星人族 の中から一位に選ばれると新デザインで登場。 投票方法は少しややこしく まず条件がマイページ会員である事、ハンターランクC以上である事。 そんでガネゴンショップからガネーで交換できるウェブメダルを入手し マイページから投票するという流れ。 どうせキリエロイドが一位だろと思いながらマイページに行ってみりゃ 現在一位はダントツでピッコラ星人!おい!!(笑 じゃあもれはキリエロイドに投票するか!!
posted by とほ。 at 00:00 | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月26日

ジャンプフェスタ2014 ダヨー編の巻。


ジャンフェスで撮ってきた写真を掲載。
最後はミクダヨー。


JF2014-4-1 JF2014-4-5 JF2014-4-12

JF2014-4-32 JF2014-4-36 JF2014-4-42

JF2014-4-43 JF2014-4-45 JF2014-4-49

JF2014-4-59 JF2014-4-65 JF2014-4-72

JF2014-4-84 JF2014-4-99 JF2014-4-106

JF2014-4-113 JF2014-4-114 JF2014-4-121

ダヨーさんはまじ天使なんやな。
2号さんもわりとガチでそういう属性を
つけられそうな感じがヒシヒシとする(笑

ダヨーさんはグッスマに呼ばれた時よりも
動きが良かったというか、
あっち特有の媚びた感じが無かったのは個人的には良かったなぁ。
こっちが作り出した世界観、キャラ構造とは言え(笑
不穏な妖怪みたいな動きされるより
少し傍若無人な子供向け番組の動物キャラみたいな
立ち位置が面白い気がします。





という訳でジャンプフェスタ2014でしたー


撮ってきた写真一覧はこちら。


関連エントリー:

ジャンプフェスタ2014の巻。
ジャンプフェスタ2014 バンダイ編の巻。
ジャンプフェスタ2014 メガ一番編の巻。
ジャンプフェスタ2014 ■e編の巻。


posted by とほ。 at 00:00 | レポ-イベント(アニメ/漫画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジャンプフェスタ2014 ■e編の巻。


ジャンフェスで撮ってきた写真を掲載。
今回はスクウェアエニックス関係。

JF2014-3-1 JF2014-3-2 JF2014-3-6

JF2014-3-7 JF2014-3-8 JF2014-3-9

JF2014-3-12 JF2014-3-13 JF2014-3-14

JF2014-3-16 JF2014-3-18 JF2014-3-19

JF2014-3-20 JF2014-3-21 JF2014-3-23

JF2014-3-25 JF2014-3-26 JF2014-3-27

JF2014-3-28 JF2014-3-29

プレイアーツ改やら何やら。
バハムートは何Verなんだろうか。すんげぇデカかった(笑

いやぁ最後のジャイロゼッター公式大会は、
なかなか涙腺に来ましたなぁ
色々と革新的な要素があったのに残念で仕方ないです。
シングル小学生以下の部で優勝した子の完璧さにはちょっと慄いた。
優勝賞品のスペシャルカードは使える期間が短すぎて寂しいな(笑

プロデューサー泣きすぎ。




posted by とほ。 at 00:00 | レポ-イベント(アニメ/漫画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジャンプフェスタ2014 メガ一番編の巻。

ジャンフェスで撮ってきた写真を掲載。
今回はメガハウスと一番くじ関係。

JF2014-2-61 JF2014-2-62 JF2014-2-63

JF2014-2-64 JF2014-2-66 JF2014-2-68

JF2014-2-69 JF2014-2-70 JF2014-2-71

JF2014-2-72 JF2014-2-73 JF2014-2-74

JF2014-2-75 JF2014-2-76 JF2014-2-77

JF2014-2-78 JF2014-2-79 JF2014-2-80

JF2014-2-84 JF2014-2-85

メガハウス関係。
メガホビからそれほど経っていないのに
新作が色々と展示されておりました。凄いですな。
完全にアウトなアレがあるんですけども
立体化するのかなーするのかなー




JF2014-2-87 JF2014-2-88 JF2014-2-89

JF2014-2-90 JF2014-2-91 JF2014-2-92

JF2014-2-93 JF2014-2-95 JF2014-2-96

JF2014-2-97 JF2014-2-98 JF2014-2-99

JF2014-2-100 JF2014-2-104 JF2014-2-105

JF2014-2-106 JF2014-2-107 JF2014-2-108

JF2014-2-109 JF2014-2-110 JF2014-2-111

JF2014-2-112 JF2014-2-113 JF2014-2-114

JF2014-2-115 JF2014-2-116 JF2014-2-117

JF2014-2-118 JF2014-2-119 JF2014-2-122

一番くじ関係。
ワンピを中心に色々と出て面白い。
石仮面のぬいぐるみは欲しい。



JF2014-2-123 JF2014-2-124 JF2014-2-125

JF2014-2-126 JF2014-2-127 JF2014-2-128

JF2014-2-129 JF2014-2-130 JF2014-2-131

JF2014-2-132 JF2014-2-133 JF2014-2-134

JF2014-2-135 JF2014-2-136 JF2014-2-137

造形天下一武道会4と造形王頂上決戦3の作品群。
どれも素晴らしくて甲乙つけがたい・・・。
センゴクちょっと好きだな(笑



JF2014-2-139 JF2014-2-140 JF2014-2-142

コマ撮りムービーに使われた商品やらジオラマ。





つづく。



posted by とほ。 at 00:00 | レポ-イベント(アニメ/漫画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月25日

ジャンプフェスタ2014 バンダイ編の巻。

ジャンフェスで撮ってきた写真を掲載。
今回はバンダイ関係。


JF2014-2-1 JF2014-2-2 JF2014-2-3

JF2014-2-4 JF2014-2-5 JF2014-2-8

まずは魂ネイション関係。
キングダムから信と王騎のフィギュアーツゼロが参考展示で出展。
これはビックリ。
アーツゼロとは思えないほど力の入った造形。
結構カクイイ。ただ・・商品化する・・・のかなぁ?(笑


JF2014-2-10 JF2014-2-11 JF2014-2-12

JF2014-2-13 JF2014-2-14 JF2014-2-15

JF2014-2-16 JF2014-2-17 JF2014-2-18

JF2014-2-19 JF2014-2-20 JF2014-2-21

JF2014-2-23 JF2014-2-24 JF2014-2-25

JF2014-2-26 JF2014-2-27 JF2014-2-28

JF2014-2-29 JF2014-2-30 JF2014-2-31

ちょい前に巨大なワンピ獣人化フィギュアが大量に出ていましたが
アーツゼロで仕切り直してまた大量に出すようです。
個人的には正直ハテナなんですけども(笑
通常のワンピアーツも新キャラが
しっかり立体化してきましたし好調っぽそう。


JF2014-2-33

JF2014-2-34 JF2014-2-35 JF2014-2-36

ToLOVEからモモがフィギュアーツ化。
試作だからなのか若干、首長い気がする。


JF2014-2-37

JF2014-2-38 JF2014-2-39 JF2014-2-40 JF2014-2-41

黒子のバスケ関係。
全体的に棒立ちなのは意図があっての事なんだろうか。


JF2014-2-42 JF2014-2-43 JF2014-2-44

ワンピ食玩。
こちらはアグレッシブに新キャラをどんどん投入してきますなぁ。



JF2014-2-46 JF2014-2-47 JF2014-2-48

JF2014-2-49 JF2014-2-50 JF2014-2-51

JF2014-2-52 JF2014-2-53 JF2014-2-54

JF2014-2-55 JF2014-2-57 JF2014-2-58

そんでフランキー将軍に引き続き何やら合体ロボが出るようです。
タイムボカン然としてて個人的にはわりと好み。




バンダイブースはこんな感じでした。
ちょこっとガイストなんちゃらがって程度で圧倒的なワンピ商品。
魂ネイション関係も他にしても、もう少し力を分散させてほしい(笑



つづく。

posted by とほ。 at 00:00 | レポ-イベント(アニメ/漫画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月24日

ジャンプフェスタ2014の巻。


JF2014-1-1
12/21に行ってきたジャンプフェスタの写真を掲載。 という訳で初めてジャンプフェスタに行ってみたんですけども もう既にジャンプを読んでいないもんですから 行っても疎外感が半端ない、なんで来たんだ状態(笑
JF2014-1-2
入場が無料という事もあり結構な人の数。 ざっと見た感じ客層はやはり若い年代の人や家族連れなどが多かったです。 ただ個人的に驚いたのは男女比率は五分五分っぽい感じな所。 既にコスプレをして並んでいたり、キャラの缶バッチをつけていたり 大体、どの作品が好きなのかわかる格好をしていて それを見るに、やはり黒子の人気ってのは凄まじいモノがあるなと ただただ唖然とするばかり。 テニプリ人気も健在ですしナルトにワンピと 何だかんだで今のジャンプってのは強いですなぁ。
JF2014-1-3 JF2014-1-4 JF2014-1-5

JF2014-1-6 JF2014-1-7

中に入ると巨大なバルーン人形があちこちに設置されておりました。
現在、看板の一つでもある殺せんせーのバルーンも
しっかりあったりして結構すぐ作っちゃうんだとビックリ。

そんでジャンプ作品と記念撮影が出来るという
アクティビティ的な置物が大量に置いてあったのもまたビックリ。
クラマのバルーンは常にビクンビクン動いてて可愛かったな(笑


JF2014-1-8 JF2014-1-9 JF2014-1-10

遊戯王の新作PV。
というか遊戯王ブースすんげー場所とってたな。
いやぁまだまだ遊戯王カードってのは人気なんだと間近でみて実感。
驚く事が多いイベントだわ。


JF2014-1-12

JF2014-1-13 JF2014-1-14 JF2014-1-15

ジャンプ原画ワールド。
ジャンプ作品の原画が展示されていたり
作家さん書下ろしメッセージ巨大壁画がいったり。
流石にウィークリーの方は近寄れないほど大人気でした、いやはや。
んで・・・おい。おい!ミサワ!!
矢吹先生・・支えられてとかもう・・・泣いちゃう。


JF2014-1-16 JF2014-1-17 JF2014-1-18

JF2014-1-19 JF2014-1-20 JF2014-1-21

JF2014-1-22 JF2014-1-23 JF2014-1-24

JF2014-1-25 JF2014-1-26 JF2014-1-28

展示いろいろ。
なんか新しくデータカードダスのアニメが始まるそうですな。
PV見た感じちょっとキツそうな・・・気がするんですが(笑
めんまの1/1フィギュア、こんだけ巨大なのに
何処も破綻してないのが凄いなぁ。欲しがる人多そう。



JF2014-1-29
そんな感じのジャンプフェスタでした。 いやはや凄いエネルギーを感じたイベントでしたなぁ(笑 次回は展示の写真を載せて行きたいと思います。
posted by とほ。 at 00:00 | レポ-イベント(アニメ/漫画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月23日

GBWC2013世界大会 決勝戦 世界チャンピオン決定!! その2の巻。


GBWC2013結果発表の写真を撮ってきたので掲載。

前回:
GBWC2013世界大会 決勝戦 世界チャンピオン決定!! その1の巻。

はい、お次は受賞作品。



GBWC2013WC-21

GBWC2013WC-22 GBWC2013WC-23 GBWC2013WC-24

ジュニアクラス三位

台湾代表 作品名:Sneak Attack





GBWC2013WC-42

GBWC2013WC-43 GBWC2013WC-45 GBWC2013WC-46

ジュニアクラス二位

インドネシア代表 作品名:Yamata no Orochi



GBWC2013WC-47

GBWC2013WC-48 GBWC2013WC-49 GBWC2013WC-50

ジュニアクラス一位

香港代表 作品名:Forgotten "The Red Comet"





GBWC2013WC-17

GBWC2013WC-18 GBWC2013WC-19 GBWC2013WC-20

PIXUS賞

タイ代表 作品名:ONE YEAR WAR 0079





GBWC2013WC-64

GBWC2013WC-65 GBWC2013WC-67 GBWC2013WC-68

オープンクラス三位
GUNDAM VISA CARD賞

韓国代表 作品名:The last exchange



GBWC2013WC-79

GBWC2013WC-80 GBWC2013WC-82 GBWC2013WC-83

オープンクラス二位

マレーシア代表 作品名:HAFUMARU(WindBreaker)




GBWC2013WC-85

オープンクラス一位。

日本代表 作品名:宇宙世紀最強の機体

壊すなや(笑

なんか強風吹き荒れる中
ケースから出して野外撮影したら落ちたって話。
そりゃ落ちるわ、何やっとんだよ・・・(笑

追記:現在修復真っ最中だそうです。 なんだか情報が錯そうしてごちゃごちゃ修正しまくりで申し訳ない。 作品自体はガンプラエキスポの時に撮影。
GBWC2013WC-97
という訳でガンプラ世界選手権結果発表でした。 撮ってきた写真一覧はこちら。
posted by とほ。 at 00:00 | レポ-イベント(立体物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GBWC2013世界大会 決勝戦 世界チャンピオン決定!! その1の巻。

という訳で GBWC2013の世界大会結果発表があったんで行ってきました。 当日15時まではプレス向けの発表会の為、封鎖され 自分も夕方くらいに現場へ向かって見に行った訳ですが 純粋にガンダムフロント東京へ遊びにきたお客さんも当然いたりして 凄いお客さんの数で少し戸惑ってしまいました。

綺麗なメッキ仕様のMGザザビー。
金銀銅ですから入賞の副賞だったりするんでしょうか。
MGクラスの大型ガンプラを全身メッキ加工なんて
結構たいへんそう。組むのも(笑


そんでもって作品群。

GBWC2013WC-5 GBWC2013WC-11 GBWC2013WC-15

GBWC2013WC-26 GBWC2013WC-30 GBWC2013WC-33

GBWC2013WC-36 GBWC2013WC-39 GBWC2013WC-52

GBWC2013WC-55 GBWC2013WC-59 GBWC2013WC-62

GBWC2013WC-70 GBWC2013WC-73 GBWC2013WC-77

GBWC2013WC-88 GBWC2013WC-92


すげぇ。

これが世界のガンプラかと。
眼福すぎて言葉が無いですなぁ。
日本人とは全然違った感性が新鮮でワクワクしてしまう。
ただ不思議日本語が結構あって笑っていいのやら何やら(笑
日本語・・むつかしいね。

「俺もガンプラ作ってみようかな」
「久しぶりにガチで作ろうかな」
なんて声があちらこちらから聞こえてきて微笑ましかったなぁ。



つづく。

posted by とほ。 at 00:00 | レポ-イベント(立体物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月22日

ドルパとガンダムとザ・ワールドの巻。

ボークスのイベントに行ってきました。
ボークスってんでイメージとしては
模型とかフィギュアとかがメインになんのかなーと思ってたら
ドールがメインで何かビックリっていうか
新しい扉が開きそうでした(笑

その後、そのままガンダムフロント東京へ。
GBWCの最終結果を確認しに行ってきましたよ。
いやぁ初めてダイバーシテイに行った訳ですけども
何か・・・動物園みたいなトコだったなぁ(汗笑

そんで結果は
日本チャンピオンがそのまま世界チャンピオンに!!
いやぁ、めでたい。めでたいなぁ。
初めて日本から優勝者が。
ジュニアクラスは残念ながら落選したようですが
優勝者は納得のクオリティでした。

それにしてもチャンピオンの作品がパネル展示だけで
実物は無かったんですけども、何あれ。
パネルの隅の方に「修復中」の文字。
え、何。壊したの?(笑



帰りに、ダイバーシテイには
大怪獣ラッシュが設置されてあると
公式にあったんでやってみる事に。

・・・・ってコレ第一弾じゃねーか!!

しかもプレイヤーB側、カードが補填されず放置。
まじかよ、やる気なさすぎやろ(汗笑
カードは一弾でもネットに繋がった筐体だけあって
一応は第二弾のカードも使用可能なようで
まぁプレゼントが出ればいいかと100円だけプレー。
出ませんでした。ちきしょう!!




昨日はジャンプフェスタ、今日はボークスとガンダム・・・。
なんかめちゃくちゃ歩いた気がする。

という訳で写真は後ほど。

posted by とほ。 at 00:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月21日

AKIBAショールーム(12/21/2013)の巻。

















今回の主な入れ替えは

ブラックサレナ

シナンジュ(Animation Edit.)
バーナビー・ブルックス Jr.
Hi-νガンダム


ブラックサレナ、文字通り真っ黒でよく撮れなかったなぁ・・・(笑


そんでもってHiνさん。
前に見た時よりも顔を含め全体的に引き締まって見える。
個人的には結構いい落とし込みなんじゃないかと思ってたり。
フィンファンネルはもっとだらーっと展示してほしかったかな(笑

アキバショールームのライトは若干強い暖色系だもんで
ちょっと写真の色味はアレですが
実際みると綺麗な青色をしとりました。
最後の三枚はアキヨドで撮影。こっちが実際の色味に近いかな。

νと並んでみるとHiνさんは小顔というか
νさん顔がデカいというか(笑
スケールを合わせるというより
ロボット魂としての規格の大きさに合わせた感じですなぁ。


posted by とほ。 at 00:00 | レポ-イベント(立体物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月20日

ふたつめバッテリーの巻。


1220-電池.jpg
よし届いた!! 日曜日はお台場ガンダム見てくるぜ!!
posted by とほ。 at 21:21 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月19日

炎と炎との巻。


大怪獣ラッシュ。


特典カード2種が公開されました。

「お正月だよ!ウルトラマン全員集合!!」
「ウルトラマンギンガ劇場版スペシャル」

劇場版の特典カードが小さくて見辛いので
カードリストで検索してみればしっかり表記されておりました。
ココから「プロモーションカード」「ほのう」と検索して
少しスクロールすると出てくるP-39、P-44がソレ。
どっちもマグナでわりと使えそうな数値をしとりますな。
しかも紹介ページの方では"あのシーンを再現"とか書いてありますし
必殺技ももしかしたら再現した動きだったりするんでしょうかねぇ。

お正月だよの特典カードは
次世代ワールドホビーフェアでも貰えるそうですが
公式いってみてみたら中学生以下のみの配布だそうで
まぁ・・・行くか・・・(笑


そして現状、取得できる称号の一覧も公開。
こうしてみると、かなり大量にある事にびっくり。
面白そうなタイトルもあるし難易度もいい感じですけども
個人的にはカード実績と称号がもっとほしいなぁ。



posted by とほ。 at 00:00 | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月18日

ニンダイと夕張の巻。


ニンテンドーダイレクト2013.12.18が配信されました。 しょっぱなゼルダ無双が来てワロタ。 ただ単に無双に落とし込むだけじゃなく ゲーム部分で任天堂らしいアレンジに期待したいですなぁ。 最後はマリカと思わせてスマブラの後に本当にマリカ という桜井さんまだまだいけますねオチわろた。 スマブラの新キャラはマリギャラからロゼッタが参戦。 見た感じビット扱いのチコがどういう性能なのか解りませんが 結構テクニカルなキャラな雰囲気がしますなぁ。 映像一覧はこちら。
posted by とほ。 at 00:00 | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月17日

☆をも砕く大乱闘の巻。


ウルトラマンギンガ劇場版第2弾のPVが公開されました。

(´ー`)・・・・ なんだろう。 ほんの少し不安になってきた。 そんで大怪獣ラッシュ。

そんな感じでジェントの旦那の
ハンティングニュースが追加されました。

既に周知なネタではありますが わざわざこうしてムービーを作ってくれるのは 単純に嬉しいですなぁ。
posted by とほ。 at 00:00 | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うぼぁあぁぁぁあぁの巻。


うぼぁー(^p^)


なんかまた突然アクセス数が増えてビビっている昨今。
流石に2、3日過ぎれば落ち着いてきましたんで
何処からアレでアレな感じになったのかと
ふたばじゃ最近ロボ魂スレ立ってないし
某巨大掲示板のロボ魂スレに行ってみたりしたら
なんかアレでアレな感じな流れになってて無表情になってみたり。



ぼくらはトイ名無しキッズ:2013/12/16(月) 07:03:23.74 ID:IQenZMyk0
画像元のブログではスタッフが展示してる最中だったと書いてあるから
プレート出し忘れてたんじゃないか?
誰か見に行ってこいよ、出てるかも知らんぞ 


・・・(^p^)




行ってきた。






1217nai-1.jpg
ありませんでしたーーー!! 撤去されてる。 やっぱりタッチ&トライの時間だけの限定展示だったのかなぁ。 なんか なんかすいません もれがコミュ障だったばっかりに・・・ 追記:
どうやらロボット魂で確定したようですな。 いやはや・・何かほっとした感が半端ない(笑 というかアジアからのアクセスが多くてビビる。
posted by とほ。 at 00:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月16日

宇宙恐竜の生態の巻。


大怪獣ラッシュ。

「ついに判明!2弾裏ボスはゼットンだ!!」

ゼットンの攻撃パターンが公開されました。
このページを見る限りでは
シールドガードのミニゲームが多いようですな。
これ苦手な人は多いからちょっと厄介かもしれません。

個人的には二択の全体攻撃が好きじゃないんで困ったもんや(笑


そんで一番気になったのはゼットンも属性があるという事。
実際どんくらいの強さは分かりませんが
この時点で勝てんじゃねーか感が凄い(笑
問題は攻撃頻度ですけども・・・いやぁ怖いなぁ。



ゼットンは26日からスタートです。




あとこんなキャンペーンが実施されている模様。
今からプレーする人は30万ガネーがプレゼントされるとの事。
ちょっと羽振りよすぎね!?(笑

posted by とほ。 at 00:00 | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月15日

ゾイド生誕30周年記念イベントの巻。


Z30thAE-1
現在コトブキヤ秋葉原館5Fで行われている ZOIDS 30th ANNIVERSARY EXHIBITION に行ってきました。
Z30thAE-2 Z30thAE-3 Z30thAE-4

Z30thAE-5 Z30thAE-6 Z30thAE-7

Z30thAE-9 Z30thAE-10 Z30thAE-11

Z30thAE-12 Z30thAE-13 Z30thAE-15

各社のゾイド展示。
赤いストームソーダーは初めてみるなぁ。
threezeroのシールドライガーはじっくり見る事が出来
相変わらずカクイイ汚しに惚れ惚れ。
ゴジュラス・・・すげぇな(笑


Z30thAE-16 Z30thAE-17

千葉工業大学の学生が作った巨大RCデススティンガー。
もう既に何だかボロボロ。動かす事は出来ないんだろうか。
しかしモデルとしてもレベル高いしかっけーなぁ。


Z30thAE-18 Z30thAE-19

Z30thAE-20 Z30thAE-21 Z30thAE-22

フォトコンと賞品。
作品は全体的にレベル高くてビックリ。
受賞作品はゾイド公式で公開されております。



Z30thAE-23 Z30thAE-25 Z30thAE-26

なつかしのゾイド展示。
箱までしっかり展示されていて地味に感動。
いやぁマッドサンダーまじカクイイなぁ。
今みてもカクイイ。当時、物凄いほしかったなぁ・・・。


Z30thAE-27 Z30thAE-28 Z30thAE-29

ゾイドSS原稿展示。
思ってたよりも展示されててワロタ。
ロボモノの生原稿は線の運びが面白くて楽しいですなぁ。


Z30thAE-30 Z30thAE-31 Z30thAE-32

電撃ホビーマガジンの作例展示。
カクイイ。


Z30thAE-33

Z30thAE-34 Z30thAE-35 Z30thAE-36

ジオラマフォトスポット。
大きなジオラマがででんと設置され
お客さん達が持ってきた自前のゾイドをおいて記念撮影が出来るそうな。
面白い試みですなぁ。もってきた人同士の交流もあったりして
微笑ましい雰囲気になっとりました。



とまぁこんな感じで
12月13日(金)〜12月18日(水)まで開催中でございます。

posted by とほ。 at 00:00 | レポ-イベント(立体物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月14日

AKIBAショールーム(12/14/2013)の巻。

1214-1 1214-2 1214-3

1214-4 1214-5 1214-6

1214-7 1214-8 1214-9

1214-12 1214-13 1214-14

1214-19 1214-20 1214-21

1214-26 1214-27 1214-28

1214-29 1214-30 1214-31

1214-32 1214-33 1214-34

1214-35 1214-36 1214-37

1214-38 1214-39 1214-40

1214-41 1214-42 1214-43

1214-44 1214-45 1214-46

1214-47 1214-48 1214-49

1214-50 1214-51 1214-52

今回の主な入れ替えは

紅椿×篠ノ之箒
トリケラレンジャー(参考展示)

ドラグナー1型(参考展示)
ドラグナー2型(参考展示)
ドラグナー3型(参考展示)

セーラーマーキュリー


バリグナー三機がまさかの追加展示。
午前中はD-1だけでしたが、ふらっと戻ってみたら3機に(笑
スタッフさんが一生懸命パーツを付けたりポーズをつけたりしてる所に遭遇。
急遽さが半端ないポージングが何とも微笑ましい。
微笑ましいというかカメラ構えて待っていたせいか
せかした感が若干あるようなないような感じで
すいませんでした(笑

プレートも無いままだったんで
何処のカテゴリーなのか分からんかったですが
ロボット魂なんでしょうか。
いやぁ間違いなくどう見てもバリグナー。
ここまで明確なバリアレンジで
ロボット魂ってのも結構な冒険ですな。
んーどの角度から見てもバリってて笑ってしまう。

最近はこういう参考展示の先行展示みたいなのが多くて楽しいですな。


セーラーマーキュリーはボークスさんで展示中。

posted by とほ。 at 00:00 | AKIBAショールーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最強の恐竜の巻。

大怪獣ラッシュ。

ゼットン討伐ミッション!

ゼットンの情報公開!!
ってな訳で案の定、ゼットンが裏ボスでした。
意外と早い登場ですな。

このページによると

・期間は12/26から1/8まで。
・高ランクなほど出現。
・対ゼットンアイテムは他のアイテムを購入していた場合
 使い切らないと使用する事が出来ない。

等々。
アイテムに関しては注意しなければなりませんな。
適当に泥化アイテム買っちゃってまだ消費してないからなぁ(笑

それにしても・・・アースゴモラ、マグマレッドキングときて
どんな凶悪アレンジが加わるのかと思えば・・・

ストレートすぎんだろ!(笑


posted by とほ。 at 00:00 | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月13日

アグニの杖の巻。


大怪獣ラッシュ。
一弾の時に出あえなかったマグマレッドキングと対決。
こちらも属性持ちのようで、3人プレーであっさり撃破。
これで第一弾の怪獣を全種類制覇する事が出来ました。
ありがたやありがたや。

1213-1.jpg
倒してみれば 撃破とボスまでのカウントが 表記される画面が追加されておりましたよ。 これは有難いですな。 しかも5匹でボスに会えるようになっています。 一弾の時は全種類たおさないと行けなかったんで 半分で良いとなればホント助かりますな(笑
1213-2.jpg
そんでクリスマスプレゼント二弾ステッキを入手。 あと一つ。最後は19日から25日までの間だそうです。 26日からはゼットンか・・・どんなもんなのか楽しみだなぁ。
posted by とほ。 at 00:00 | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月12日

秘密のナンバーの巻。


ハンティング講座【8】が更新され
ソウルナンバーなるものの詳細が公開。

そういえば始める前によくわからん数字が現れて
ジェントの旦那がおめでとうとか言ったり言わなかったりするのは
何だろうと思っていたけども、こういう事だったのね。

仲間に合わせるか怪獣の弱点ナンバーに合わせるかで
効果が追加されたりするそうな。
合わせるカードを真ん中に設置最大4人で発動させると
攻撃力+1000とかいう半端ない効果が(笑


なかなか野良で数字合わせなんて出来ないでしょうけど
なんかしらで協力できたら楽しそうですな(笑


つーか、レイキュバスの攻撃頻度をもう少し下げてほしい・・



追記:
どうやら仲間の数字と怪獣の数字の
両方があっていなければ発動しない模様。
結構、難易度たかいですな(笑
posted by とほ。 at 00:00 | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月11日

マグロは食べないの巻。


ついに新ハリウッド版ゴジラのトレーラーが公開。 いろいろ憶測が飛び交う中、沈黙を続けていた公式が 満を持してという感じですな。いやぁ凄い。楽しみです。 んで気になったのは日本人キャストの存在が・・・ っていうか渡辺謙さんがいるんですけども これってまさかオキシジェンデストロイヤー的なアレな博士なんでしょうか。 あー果然、期待が膨らんできますな。 ゴジラ生誕60周年企画めじろ押し! 28作品一挙上映も 米版を控えデジタルリマスター版の第一作「ゴジラ」を 六月に全国80館で上映するそうな。 しかも神保町シアターでは28本一挙上映。 気合入ってますなぁ。バンダイも商品展開するそうですし 色々と盛り上がってくれると嬉しい。
posted by とほ。 at 00:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月10日

赤い突起物とないふへっど君の巻。

7日に行われた
「DC コミックス&ワーナーヒーローズ フェスティバル2013」
で撮ってきた写真を掲載。


スーパーマンとバットマン。

DCWBHsF2013-8 DCWBHsF2013-10 DCWBHsF2013-11

DCWBHsF2013-16 DCWBHsF2013-13 DCWBHsF2013-15

会場の隅に展示されていた等身大フィギュア。
コミック版とマンオブスティール版スーパーマンと
コミック版とアーカムシティ版のバットマンと
新旧の二体がででんと設置。
昼夜問わず外国の方や家族連れなど
色んな人から写真を撮られていて凄い人気でした。

スーパーマンはこれが民家に置かれるのかと
思うとやっぱ笑えてくる(笑

つーか自然光はホント素晴らしいなぁ。



という訳でないふへっど君ですよ。
なんだよないふへっど君って。Twitterやってんじゃねーよ!(笑

DCWBHsF2013-20 DCWBHsF2013-23 DCWBHsF2013-25

DCWBHsF2013-28 DCWBHsF2013-29 DCWBHsF2013-30

DCWBHsF2013-33 DCWBHsF2013-35 DCWBHsF2013-36

DCWBHsF2013-38 DCWBHsF2013-39 DCWBHsF2013-40

DCWBHsF2013-41 DCWBHsF2013-42 DCWBHsF2013-44

DCWBHsF2013-45 DCWBHsF2013-46 DCWBHsF2013-48


かわいい(錯乱)

何やらないふへっど君は三体いて
今回は一番背の高いタイプが来てくれたそうです。
確かに異様にでかかった。
触ってみたらビニールのような加工されていて凄い暑そうで
15分しかいてくれなかった所から見ると
大変なんだろうなぁとしみじみ思ってしまった(笑

折角つくったんだし、もっと活躍の場があればいいな。
続編とか続編とか続編とか。






関連エントリー:
コウモリ野郎とふわふわジャンケンの巻。
DCワーナー色々展示の巻。



撮ってきた写真の一覧はこちら。

posted by とほ。 at 00:00 | レポ-イベント(アニメ/漫画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月09日

DCワーナー色々展示の巻。


7日に行われた
「DC コミックス&ワーナーヒーローズ フェスティバル2013」
で撮ってきた写真を掲載。



コトブキヤ。

DCWBHsF2013-50 DCWBHsF2013-51 DCWBHsF2013-53

DCWBHsF2013-54 DCWBHsF2013-55 DCWBHsF2013-57

DCWBHsF2013-58 DCWBHsF2013-59 DCWBHsF2013-60

DCWBHsF2013-63 DCWBHsF2013-66 DCWBHsF2013-67

DCWBHsF2013-68 DCWBHsF2013-71 DCWBHsF2013-72

DCWBHsF2013-75

ワンダーウーマン、スーパーガール
バットガール、ナイトウィングは新作。
ブースでは次の商品化を検討するアンケートも行われておりました。



スクウェアエニックス

DCWBHsF2013-76 DCWBHsF2013-79

DCWBHsF2013-80 DCWBHsF2013-82

プレイアーツ改を四点展示。
バットマンとデスストロークは版権審査中の新作。
デスストは元ネタ共々人気が高いですから
ようやくといった感じですな。


ホットトイズ

DCWBHsF2013-85 DCWBHsF2013-87 DCWBHsF2013-90

DCWBHsF2013-92 DCWBHsF2013-93 DCWBHsF2013-95

DCWBHsF2013-96 DCWBHsF2013-97 DCWBHsF2013-98

こちらも色々と新作。
こないだのイベントではマーブルっつーか
アイアンマンメインでしたから
今回はDCキャラが見れてなかなか眼福。
ゾッド将軍の笑顔が素晴らしいですな(笑


タカラトミー

DCWBHsF2013-103 DCWBHsF2013-104

ボトロボーグの限定版を販売。
かわいいジプシーデンジャーやな。


バンダイ

DCWBHsF2013-105 DCWBHsF2013-106 DCWBHsF2013-107

DCWBHsF2013-108

スマホケースをメインに展示。
ポケットに入れてる写真があるけど入らないだろ(笑
バットマンがアーツ化するみたいだけども
いつものつまみ食いなんだろうなぁ。




諸々

DCWBHsF2013-99 DCWBHsF2013-100

DCWBHsF2013-101 DCWBHsF2013-102

豆魚雷さんトコで売っていた
前記譚であるパシフィックリムイヤーゼロは
飛ぶように売れておりました。





続きます。



posted by とほ。 at 00:00 | レポ-イベント(アニメ/漫画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

全国デビューハンターズの巻。

大怪獣ラッシュ。

という訳でようやく称号が追加されました。

ざっと追加された称号のタイトルを見てみれば
各星人のラストアタック関係が大量にありますが
怪獣の属性によってころころ使う星人も変えていきますから
こういった特定の星人称号は付けづらいですなぁ。

で、今ラッシュハンターズでデッキを組むと貰える
その名もラッシュハンターズの称号をつけているんですが
こういった特定の星人を組み合わせると貰える
中二的な称号を色々と欲しい気も。
今も既にチーム編成で何々なチームだ的なモノがありますし
あのまま称号にしてもらえればいいな。



ランキング称号もいつの間にか貰えていたりして地味にビックリ。
そういえば先週は何か結構やっちまったから
入っちゃったのかね(汗笑

いやはや・・やりすぎにご注意ですよ。


ランキング入るくらいやってもレアカード全然でない。泣きそう。


posted by とほ。 at 00:00 | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月08日

コウモリ野郎とふわふわジャンケンの巻。


昨日、行われた
「DC コミックス&ワーナーヒーローズ フェスティバル2013」
に行ってきましたよ。

DCWBHsF2013-1
パシフィックリムトークショーを見たかったもんですから ちょっと早めに行ってみる事に。 到着してみれば列が何処にあるのかよくわからん状態。 どうやら運営サイド側からまだ列を作っていないというか 会場の準備の方でてんやわんや。 とりあえずお客さんから自然に作られたと思われる列に並ぶ事に。
DCWBHsF2013-2
会場内に入った落ち葉を手作業で取り除くスタッフ陣。 上の立場の人は近代英知の結晶ホウキとチリ取りを持って落ち葉除去。 こんな所で社会の闇を目撃する事になるとは。・・・寒い。
DCWBHsF2013-3
しばらくすると準備もひと段落ついたのか ようやくスタッフが動き出し こちらの列を別の場所へ誘導し整理し始めました。 会場の準備って結構、直前までやるもんなんだなぁ。 それにしても七割くらい女性客っぽい雰囲気ですよ、凄いわ。 あっちこっちで黄色い会話が聞こえてきます。 後ろの客なんかFPSの濃い話してるし、わかんねー客層や。
DCWBHsF2013-4
凄い試遊台の数だ。 インジャスティスとバットマンだけなのに(笑
DCWBHsF2013-5
整理券が貰える時間と開場時間が同じだもんで なんだかんだで待たされ、ようやく整理券&入場開始。 いやぁ・・もうすでに疲れた気がしてきた(笑
DCWBHsF2013-6
無事、整理券をゲットし会場内でぶらぶら。 わりと若い数字の整理券を貰う事が出来ました。 んーもうちょっと遅めに出ても良かったのかもしれなぁ。 会場はステージ、ゲーム、企業と大きく三つのブースに別れており ステージ、ゲームブースがデカくスペースを取っている為 企業ブースがかなりぎゅうぎゅう。 開場直前はかなり混雑しておりました。 特にパシフィックリム関連グッツを多く売っていた豆魚雷さんと コトブキヤが向い合せだったもんで通り抜けるのも一苦労なレベル。 それにしても豆魚雷さん、結構いい値段で色々売ってんな。 揺らいでしまう。
DCWBHsF2013-7
・・・わくわく。 パシフィックリム・・というか杉田トークイベントの整理券は 即締め切られてしまったようですが、その前のイベント ジャンケン大会はすっからかんのご様子。 んー・・・折角だし整理券、貰っておこうかな。 どうやらこのジャンケン大会ではマンオブスティール版の スーパーマン等身大フィギュアが貰えるそうな。 どんだけ太っ腹なんだよっていうか貰った方が迷惑だろ!(笑 しかし置く場所ならある!!ワンチャンに賭けるぜ!! という訳でジャンケン大会に参加。 ・・・うん。 1/1スーパーマンのフィギュアは主婦っぽい方が貰ったようです。 凄いなぁ・・・凄いな。置く場所がないから今から作ります とか凄い焦ったような感じだったぞ(笑 いやぁ日本の一般家庭に1/1のスーパーマンが ドドンと置かれる光景なんて想像するだけで シュールで笑えるな(笑 そんでパシフィックリムトークイベント。 四時ごろの秋葉原なんて子供もいるし マフィア梶田って誰だよっていう層も多いだろうに すげぇ身内ノリでワロタ。いいのかコレ。 そして黄色い歓声にゾワゾワ。 「かわいいー!!」ってそれ正しい声援なのか。 かわいいであってるのか。 何か間違ったトコに来てしまった感が半端ない。 イベント自体、30分程度しか無く 序盤からラジオ的なトークを飛ばしてしまい 収録の裏話的な事やパシフィックリムに対する想いなどは ぶっちゃけあんま聞けなかった事は残念でしたが それらも含めて面白い話が聞けて良かった。 杉田がウルトラマンになった事もあり、そっちに行ってみりゃ 円谷サイドがものすげぇ嫉妬して悔しがっていたって話は そりゃそうだろうな・・としか思えんかったわ・・・。
DCWBHsF2013-18
とまぁなんやかんやで最後までいてしまい 当たりはすっかり真っ暗。 いやはや・・・何やってんだか・・(笑
posted by とほ。 at 00:00 | レポ-イベント(アニメ/漫画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月07日

AKIBAショールーム(12/07/2013)の巻。


1207-1 1207-2 1207-3

1207-4 1207-5 1207-6

1207-7 1207-8 1207-9

1207-10 1207-11 1207-12

1207-13 1207-14 1207-15

1207-16 1207-17 1207-18

1207-19 1207-20 1207-21

1207-22 1207-23 1207-24

1207-25 1207-26 1207-27

1207-28 1207-29 1207-30

1207-31 1207-32 1207-33

1207-34 1207-35 1207-36

1207-37 1207-38 1207-39


今回の主な入れ替えは

セーラーマーズ
リーオー(飛行ユニット装備)
リーオー(青) 参考展示
リーオーオプションセット3 参考展示
キセキの世代
仮面ライダーアギト バーニングフォーム

仮面ライダーインペラー
ロードセクター

女神アテナ
セーラームーン


なんだか今週は色々と追加されて賑やか。
ライドシューター祭りの中に
ひっそりと隠れたインペラーは存在を見逃す所でした(笑
バーニングフォームはかなりガッチリした体格が良いですな。
アーマーのピカピカのキャンディ塗装は賛否が別れそうですが
個人的にはこの塗装好きなんでまぁいいかなって感じです。
いやぁ何にしても今の造形レベルでアギトが来てくれる事が嬉しい。

リーオーはまだ隠し玉があるなんて凄いな。
量産機特有の扱いやすさが故なんでしょうが
正直、リーオーばっかりってのも・・(笑

アテナは顔の造形がよくなった感。
羽の幅がかなり大きく思っていたよりも存在感があります。
しかも複雑なカーブをしているのでメッキがより光を反射してカクイイ。



ボークス協力というアーツゼロのセーラームーンはコメントに困るな。

posted by とほ。 at 00:00 | AKIBAショールーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

土色のアースゴモラの巻。

大怪獣ラッシュ。

1207ごもら-1.jpg
なんかボスにアースゴモラが出てきたんですけども 1弾の時とは違い属性持ちで現れました。 前回は真っ黒いクリスタルを持ち無属性のアースゴモラで 戦うには単純に攻撃力が高い編成が良いとされておりましたが 属性があるんならまぁ普通に属性デッキから組んでしまえば戦えます。 拍子抜けしてしまうほど何か・・・あっさり倒しちゃいました。 撃破実績も手に入ったし良かったっちゃ良かったんですが ・・・そういう事じゃないんだよなぁっつーか(笑 ランクAになりました。
posted by とほ。 at 00:00 | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月06日

クリスマスとカネゴンと赤い球の巻。

大怪獣ラッシュ。

1206-1.jpg
今日からクリスマス仕様。 クリスマスアイテムが手に入る枠が追加されております。 かわりに大当たり枠が一つ消えてんのかな。 ちょっと残念(笑
1206-2.jpg
わりと当たりやすく早速ゲットできました。 ボール・・・ボール?? クリスマスアイテムを25日までに揃えると どうやら今後登場予定の強敵に効くという 毒アイテムが手に入るようです。 毒かぁ・・・一発逆転の爆弾的なモノを予想してたけども。 このゲームでもスリップダメージは大正義なんだろうか(笑
1206-3.jpg
そんでタイラントさんとタイマン。 ソロで何とか倒せるレベルの難易度が丁度いいよなぁ(笑 しっかしレアでねーなぁ・・・ キャンペーンカードもう一枚くらい欲しいよ。
1206-4.jpg
結局こっちも買ってしまった。 便利です・・・というか安いなコレ。 正規品だってうるさいくらい銘打って販売してるくせに 非正規品より10円やすい(笑
posted by とほ。 at 00:00 | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラッシュハンターと称号システムの巻。


紹介されているページにはランクインで
貰える事しか書いておりませんが
一応、実績に応じた称号も貰えるようですな。
どんなタイトルの称号があるのか楽しみ。

ネタ的なものもあればいいな(笑

posted by とほ。 at 00:00 | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月05日

ウルトラ摩天楼の巻。

新宿のデパートで「円谷ワールド展」なる催し物が
開催されております。
という訳でさらっと行ってきましたよ。

TBW-1
小田急百貨店の12階で開催されているんですが 12階はレストラン街。一体どこに展示しているんだ・・ と思ったら普通の通路に点々とパネルだったりを展示。 あーこんな感じかー(笑
最初のパネルにある映像展示が結構、感動的な内容で どっかで見れないかなーと思ったら 普通につべの公式チャンネルにアップされておりました(笑
TBW-2 TBW-24 TBW-25

パネルはギンガのプロフィールなどが前半で
それ以降は円谷特撮の歴史を余すことなくフォローしていました。
小田急のレストラン街で食事をするような層は
高レベルでぽかーんだろうなぁ(笑


TBW-26

TBW-27 TBW-28 TBW-29

TBW-30 TBW-31 TBW-32

TBW-33
来年公開されるという映画のポスターも展示。
ワルトラマン大集合のお祭り映画っぽいですな。
ミラクル星人のスーツもヤメタランスのスーツも
改修したのかと思うと胸熱。動いてる姿をはやく見てみたい。



TBW-3

そしてウルトラマンとギンガのスーツ展示。


TBW-4

TBW-5 TBW-7 TBW-6

横のパネルには今後のあらすじが写真つきで紹介されておりました。
二期に入ってから安心して面白い話が続いておりますから
もう単純に楽しみになってきましたなぁ・・・・。


TBW-8

TBW-9 TBW-10 TBW-11

TBW-12 TBW-13 TBW-14

TBW-15 TBW-16 TBW-17

TBW-18 TBW-19 TBW-20

TBW-21 TBW-22 TBW-23

そんな感じでウルトラマン。
カラータイマー綺麗。
かなり接近しながら自由に撮れて楽しかった(笑


TBW-34 TBW-35 TBW-36

TBW-37 TBW-38 TBW-39

TBW-40 TBW-41 TBW-42

TBW-43 TBW-44 TBW-45

もう一つ大きな展示として隊員の制服がありました。
GUTS隊員服だけは撮影用というなかなかなレア(笑
マイティジャックの制服はAKBの田名部が来た奴なんでしょうか。
なんかすっかり円谷担当アイドルになってきてんなぁ。



TBW-47

TBW-48 TBW-49 TBW-50

TBW-51 TBW-52 TBW-53

TBW-54 TBW-55 TBW-56

TBW-57 TBW-58 TBW-59

最後はウルトラマン関係の玩具。
ルギエルかくいいな。
スーパーグランドキングのエッグかわいい。
それにしてもデパートのレストラン街で
プレバン商品を勧めるバンダイは容赦なさすぎワロタ。
老夫婦が孫のクリスマスプレゼントを相談してたけども
お店じゃ買えないんやで・・・(笑


そんなこんなで円谷ワールド展でした。
ちょろっと見に行くには凄い最適なイベントだと思います。
24日まで開催中。


posted by とほ。 at 00:00 | レポ-イベント(特撮) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月04日

漆黒の経典の巻。

大怪獣ラッシュのカードが地味に溜まってきて
アキヨドに持って行くのも大変になってきました。

いい加減、カード入れが欲しいなぁと
教えてもらったのがコレ。

早速、買ってみました。

1204-1.jpg
安いのに思ったよりしっかりとした作り。 頑丈な表紙が良い感じです。
1204-2.jpg
ただポケットが内側から入れるようになっており ややこしい作りに少し戸惑ってしまいました。
1204-3.jpg
1204-4.jpg
入れてみるとこんな感じ。 コンパクトで持ち運びしやすいし 手に持った感覚も良かった・・・んですけども よくよく考えたら大怪獣ラッシュっつーゲームは 3枚のカードを怪獣の属性にあわせて 頻繁に変えたりしないといけないから こういったアルバム式のバインダーって 合わないような気が・・・してきた・・・(笑 それにしてもヨドネットって便利だな。 送料無料とかももちろんなんだけど 各店舗の在庫とかも調べられるのが何気に凄い便利。
これは便利。 この表を見るだけでも マジックワンドの使いやすさが伝わってきますな(笑 個人的にそれと合わせてソード、ナックル、ハンドガン ヘビィガン、ロングボウが好きですかねぇ。 ランスと二丁拳銃が辛い・・・(笑
posted by とほ。 at 00:00 | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月03日

はろ戦争の巻。



現在ヘイローウォーズがゴールド会員に無料配信されております。
RTSという日本にはあまり馴染みの無いジャンルですが
すごい丁寧なゲームとして一部には人気が高いゲームで
個人的にいつか買おうと思っておりました。
まさか無料配信されるとは・・・有難や有難や。

流石に6G近くの容量があるもんですから
落とすのに時間がかかってしまいましたけども
いざやってみればチュートリアルから
既に丁寧さが伝わってきます(笑
ストーリーもヘイローらしくムービーも綺麗。

この頃のヘイローという冠は全てにおいて
間違いなくトップレベルでしたなぁ。

まぁ慣れないジャンルですからイージーでも
ぶっちゃけ少し難しい雰囲気ではあるんですが(笑



大怪獣ラッシュ。

との事。 クリスマス終了後には 皆も知ってるあの最強怪獣が登場!! って事はまぁゼットンなんでしょうなぁ(笑 いやぁ特製アイテムがこんな面倒な手順を 踏まないと手に入らないなんて ゼットン自体も相当な強さなんだろうなぁと 今から戦々恐々ですな(笑
posted by とほ。 at 00:00 | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月02日

メガホビEXPO2013Autumnに行ってきてたの巻。

MHE2013A_1-1
「メガホビEXPO2013 Autumn」に行ってきました。 たった一日限りのイベントで混むかなぁと思えば こちらも物販がメインのイベントのご様子(笑
MHE2013A_1-2
展示の列に入ると女性客も目立ち 男女6/4の割合でいるように見えます。 最近は女性もフィギュアとか 興味あったり買ったりするんですなぁ。
MHE2013A_1-59 MHE2013A_1-60 MHE2013A_1-61

MHE2013A_1-3 MHE2013A_1-62 MHE2013A_1-63

入場してみれば
タイトルロゴを担当した吉崎観音の関連か
ケロロがお出迎え。

ざっと見渡すと良い感じに
ごちゃごちゃしてて楽しい雰囲気。
2009年からスタートしてたんだなぁ。



何やらエクセレントモデルRAHDXG.A.の
商品化アンケートの結果発表があったりして
アンケートどうのよりもランバラルが
再販決定したという一報に何か吹いてしまいました。
ラルさん効果なんだろうなぁ(笑

エクセレは15位まで需要がありそうな名前ばっかりですし
せめて三位までは検討してほしい(笑





メガホビEXPO2013Autumn 少年漫画系とかの巻。
メガホビEXPO2013Autumn ロボットものとかの巻。
メガホビEXPO2013Autumn 諸々フィギュアとか その1の巻。
メガホビEXPO2013Autumn 諸々フィギュアとか その2の巻。



posted by とほ。 at 00:00 | レポ-イベント(立体物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メガホビEXPO2013Autumn 少年漫画系とかの巻。


MHE2013A_1-4 MHE2013A_1-5 MHE2013A_1-6

MHE2013A_1-7 MHE2013A_1-8 MHE2013A_1-9

MHE2013A_1-10 MHE2013A_1-11 MHE2013A_1-13

MHE2013A_1-15 MHE2013A_1-16 MHE2013A_1-17

MHE2013A_1-18 MHE2013A_1-19 MHE2013A_1-20

MHE2013A_1-22 MHE2013A_1-23 MHE2013A_1-24

MHE2013A_1-26 MHE2013A_1-28 MHE2013A_1-30

MHE2013A_1-64 MHE2013A_1-31 MHE2013A_1-32

MHE2013A_1-33 MHE2013A_1-34 MHE2013A_1-35

MHE2013A_1-36 MHE2013A_1-37 MHE2013A_1-38

MHE2013A_1-39 MHE2013A_1-40 MHE2013A_1-41

MHE2013A_1-42 MHE2013A_1-43 MHE2013A_1-44

MHE2013A_1-45 MHE2013A_1-46 MHE2013A_1-47

MHE2013A_1-48 MHE2013A_1-49 MHE2013A_1-51

MHE2013A_1-53 MHE2013A_1-54 MHE2013A_1-55

MHE2013A_1-56 MHE2013A_1-57 MHE2013A_1-58

ワンピ新作のチョイスが絶好調というかなんというか(笑
相変わらずで良いな。




つづく。

posted by とほ。 at 00:00 | レポ-イベント(立体物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メガホビEXPO2013Autumn ロボットものとかの巻。

MHE2013A_2-1 MHE2013A_2-2 MHE2013A_2-3

MHE2013A_2-4 MHE2013A_2-5 MHE2013A_2-6

MHE2013A_2-7 MHE2013A_2-8 MHE2013A_2-9

MHE2013A_2-10 MHE2013A_2-11 MHE2013A_2-12

MHE2013A_2-13 MHE2013A_2-14 MHE2013A_2-15

MHE2013A_2-16 MHE2013A_2-17 MHE2013A_2-18

MHE2013A_2-19 MHE2013A_2-20 MHE2013A_2-21

MHE2013A_2-21 MHE2013A_2-22 MHE2013A_2-23

MHE2013A_2-24 MHE2013A_2-25 MHE2013A_2-26

MHE2013A_2-27 MHE2013A_2-28 MHE2013A_2-29

MHE2013A_2-30 MHE2013A_2-31 MHE2013A_2-32

MHE2013A_2-33 MHE2013A_2-34 MHE2013A_2-35

MHE2013A_2-36 MHE2013A_2-37 MHE2013A_2-38

MHE2013A_2-39 MHE2013A_2-40 MHE2013A_2-41

MHE2013A_2-42 MHE2013A_2-43 MHE2013A_2-44

サイバーフォーミラの熱い展開は一体・・・。


つづく。


posted by とほ。 at 00:00 | レポ-イベント(立体物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メガホビEXPO2013Autumn 諸々フィギュアとか その1の巻。



MHE2013A_3-1 MHE2013A_3-3 MHE2013A_3-4

MHE2013A_3-5 MHE2013A_3-7 MHE2013A_3-9

MHE2013A_3-11 MHE2013A_3-13 MHE2013A_3-14

MHE2013A_3-15 MHE2013A_3-16 MHE2013A_3-17

MHE2013A_3-18 MHE2013A_3-19 MHE2013A_3-20

MHE2013A_3-21 MHE2013A_3-22 MHE2013A_3-23

MHE2013A_3-24 MHE2013A_3-25 MHE2013A_3-26

MHE2013A_3-29 MHE2013A_3-30 MHE2013A_3-31

MHE2013A_3-32 MHE2013A_3-33 MHE2013A_3-34

MHE2013A_3-35 MHE2013A_3-36 MHE2013A_3-38

MHE2013A_3-39 MHE2013A_3-40 MHE2013A_3-42

MHE2013A_3-43 MHE2013A_3-44 MHE2013A_3-45

MHE2013A_3-46 MHE2013A_3-47 MHE2013A_3-48

MHE2013A_3-49


クイーンズブレイドの色紙が一枚
思いっきり折れてたのがあったけどもあれは一体・・・(笑



つづく。


posted by とほ。 at 00:00 | レポ-イベント(立体物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メガホビEXPO2013Autumn 諸々フィギュアとか その2の巻。


MHE2013A_4-1 MHE2013A_4-2 MHE2013A_4-3

MHE2013A_4-4 MHE2013A_4-5 MHE2013A_4-7

MHE2013A_4-8 MHE2013A_4-11 MHE2013A_4-12

MHE2013A_4-13 MHE2013A_4-14 MHE2013A_4-15

MHE2013A_4-16 MHE2013A_4-18 MHE2013A_4-19

MHE2013A_4-20 MHE2013A_4-21 MHE2013A_4-22

MHE2013A_4-26 MHE2013A_4-28 MHE2013A_4-29

MHE2013A_4-30 MHE2013A_4-31 MHE2013A_4-33

MHE2013A_4-35 MHE2013A_4-37 MHE2013A_4-38

MHE2013A_4-39 MHE2013A_4-41 MHE2013A_4-42

MHE2013A_4-44 MHE2013A_4-46 MHE2013A_4-47

フィギュアの原型師さんってすごいなぁ(^p^)




とまぁこんな感じでメガホビでした。



撮ってきた写真の一覧はこちら。

posted by とほ。 at 00:00 | レポ-イベント(立体物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月01日

雷樹のキメラの巻。


11301二弾.jpg
ぎゃーーーーー!! カネゴンルーレットが始まると同時に ブツっとエラーを吐かれました。 アーケード筐体で突然こんな画面になるなんて ちょっと唖然となってしまいましたよ(笑 という訳で。 大怪獣ラッシュ第二弾初プレーしてきました。 細々とした所が変わっていて少しビックリ。 とりあえず気づいた点、気になった点を羅列してみる。 ・ウィンドウズ7で動いている。武器強化が時間内に何度も出来るようになった。 お蔭でガネーが速攻無くなる事態に。 ガネーが欲しいです。ガネーを稼ぎたいです。 ・武器強化に成功率が表示されるようになった。 高レベルになると失敗する可能性もある模様。 ・アイテムに限定品なるものが追加された。火山・雪山フィールドの地形ダメージが地味。 もっとがっつりスリップダメージがあるのかと思った(笑 ・怪獣の弱点に属性だけではなく武器の種類も設定された。怪獣の通常攻撃をガードのほかに回避をする事がある。 ノーダメージは有難い。 ・バードンの攻撃がゆっくりすぎて面倒くさい。わりとコンスタントにタイラントが出現する。 ボス扱いなので倒すと討伐カウントに追加される。 お蔭でランクが一気にBになりました。もれのデスラルがクソ強い。 もれのデスラルがクソ強いです。どうしよう。 怪獣が木属性だとパワーバランスが崩壊するほど 強いんですけども大丈夫かアレ。 ゲーム性が増して1弾より楽しくなったのは評価したい。 あとレアカードの触り心地がいい。素晴らしい。 エラー吐くのは結構、頻繁に起こるらしい。 導入延期した原因はコレの事なんでしょうかねぇ。 怪獣との対戦記録が「逃げられた」扱いになるし お店的にもカードを一枚無料で排出してしまう事になるし あんまりいい事が無いんで早めの対処をお願いしたいですな。
posted by とほ。 at 00:00 | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする